海岸ごみと海辺の生き物について考える観察会(2011年2月11日開催) 参加者感想

| コメント(0) | トラックバック(0)

・子どもと参加できるのが良かった。漁業のことも知れて良かった。海辺に住んでいる人にはあたりまえに知っていることでも、私の様にはなれていると、知らないことばかり、1つでも知ることができてよかった(40代、女性)


・いつもは気にしていない小さな貝などが調べれてよかった(10代、女性))


・もっといっぱいゴミがあるのかも予想していたが、ボランティアの方がいつも清掃活動されているのでゴミも少なかったんだと思った。地道な作業を続けることが大切なんだなと思った。(40代、女性)
 

・さむかったけど、ごみひろいといきものの、べんきょうをすると、楽しくなってうれしかったです。おしるもおいしかったです。(子ども)
 

・ぼくは、今日いろんなことをまなびました。かいは、にている物が多くて見わけがつきませんでした。それを見わけるなんてすごいと思いました。海の生物は、おもに石の下にいることがわかりました。(子ども)
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mizushima-f.or.jp/mt/mt-tb.cgi/4143

コメントする

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき