2016年3月アーカイブ

皆さんこんにちは。理事・研究員の塩飽です。

3月6日(日)に開催した「水島のまちを語り合う座談会」に
先だって、水島のまち歩きを行いました。

前日から引き続きの方やこの日からご参加の方など
13名の参加がありました。

まずは、水島臨海鉄道常盤駅に集合し、自己紹介。

P3060881.JPG

駅を出発し、鉄道高架沿いを歩きながら
水島のまちの成り立ち、鉄道とのつながり、アート回廊の
お話などをしました。

その後、栄町から八間川通りに出て、八間川の解説も
行いました。

再び商店街に戻ってからは、メイン通りだけでなく、
裏路地も散策しましたが、表通りとはまったく異なる
雰囲気のまち並みに皆さん興味津々でした。

P3060884.JPG

商店街は、シャッターが目立ちますが、裏路地も
空き家が目立ち、そんな中で水島でもリノベーションの取り組みが
始まっていることなどを「水島の未来を考える会」会長の
岡野弘さんにご紹介いただきました。

最後に、浜野清正堂さんに寄らせていただき、おかみさんに
水島のまちの移り変わりやまちに対する思いをお伺いしました。

ゆったり、のんびりとしたまち歩きでしたが、
この後の座談会に向けて、参加者の皆さんが水島のまちの現状や
課題などについて、改めて認識していただく機会となりました。

2016年3月6日(日)水島のまちを語り合う座談会を開催しました。19名のみなさんと水島の今そして、未来について語り合いました。

水島商店街の中にある、ミルクラウン。店主であり、本日の話者のおひとり、尾崎勝也さん。「お店は10年前、自分たちで壁を塗って仕上げました」

尾崎さんが隊長のミズシマ盛り上げ隊は、昨年開催した「イスワンレース」がとても注目され、根底にある思いを聞きました。生まれ育ったここ水島をよくしたいというのは自然の流れ、自分たちが楽しみながらが基本で。自然体なのに、熱い思いがある40代若手経営者です。

P3060890.JPG

続いての話者は、古川明さん。㈱新水マリンの顧問であり、高梁川流域学校の監事もおつとめ。水島コンビナートの過去から現状について、詳細にお話しいただきました。古川さんもお生まれは水島!古い航空写真を示され、当時の様子もお話しくださいました。

P3060899.JPG

最後は、みずしま財団塩飽研究員が環境省協働取組で実施した、水島のいいね探し、で集まった小学生の声を発表。

発表の後は、座談会で時間ぎりぎりまでもりあがりました。

終了後時間の許す方々と、ミルクラウン特製の玄米カレーをいただきながら、さらに語り合いが続きました~

座談会スタート前に実施した、まち歩きについては、別便で報告します!!

2016年3月5日(土)、倉敷市環境学習センター登録団体連携講座として、「水島で、エコミュージアムを学ぼう!」を開催しました。(17名参加)

午前中の講義と、午後のフィールドワーク体験(水島エコクルーズ)、そしてグループでの話し合いと盛りだくさんの1日。

エコミュージアムの概念で、実際の活動と頭の中を整理することができました。対話を重視しながらの学び深い内容でした。

「記憶を前へ」という嵯峨講師からのキーワードが印象に残りました。

コーディネーター:西村仁志さん(広島修道大学教授)

P3050802.JPG

講師:嵯峨創平さん(岐阜森林文化アカデミー教授)

P3050826.JPG

水島エコクルーズでの塩飽研究員の解説

DSCN9354-1.jpg

海からみる水島コンビナート。

DSCN9366-1.jpg

グループでの話し合いをまとめた板書

P3050861.JPG

グループ発表「みずしまのエコミュージアムをつくろう」

P3050867.JPG

皆さんこんにちは。理事・研究員の塩飽です。

3月7日(月)に、福岡県にある中村学園大学 近江貴治研究室の
フィールドワーク研修の受け入れを行いました。
8名の学生さんの参加がありました。

また、法政大学からも3名のご参加がありました。

今回は、テーマが「倉敷市水島に学ぶ環境再生とまちづくり」ということで
鴨ヶ辻山から水島を眺めながらの解説、JFEスチール(株)西日本製鉄所の
工場見学を行いました。

P3070928.JPG

そして「企業人から学ぶ、企業の環境技術」と題して
福留正治さん(環境カウンセラー、元川崎製鉄)にお話しをいただきました。

P3070945.JPG

さらに、水島のまち歩きをして、商店街のお店の方にも
水島のまちに対する思いなどをヒアリングしました。

最後は、ふりかえりと、水島のまちを元気にするためのアイデアを出し合う
ワークショップを行いました。
「みずしまテーマパーク構想」や「34(ま)種類のスイーツ」など
短時間ではありましたが、楽しい企画を考えてくれていました。

P3070964.JPG

非常に盛りだくさんの内容でしたが、本日の研修が学生さんたちにとって
将来につながる学びになったら幸いです。

参加いただいた学生さん、ご協力いただいた福留さん、商店街の皆さん、
JFEスチール様、皆さんお疲れ様でした。

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき