参加者募集します 3/5 呼吸器患者さんのためのフライングディスク体験(第2回)

| コメント(0) | トラックバック(0)

第1回目が大変好評だった呼吸器リハビリ教室でのフライングディスク体験、第2回目を開催することとなりました。

フライングディスクは、丸い円盤を回転させながら投げる運動。在宅酸素患者さん・COPD患者さん等、呼吸器に疾患をもつ方にぜひ、おススメです。

呼吸器疾患を持つ患者さんは、動くとしんどい~と動かないでいると筋力がおちてますますしんどくなる・・・という悪循環があるそうです。

フライングディスクは負荷が少なくて楽しめる運動として、注目されています。この機会に、どうぞご家族やお友達とご一緒に参加されませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

呼吸リハビリ教室 第二回 フライングディスクを体験しよう

日時:2017年3月5日(日)14~16時 

場所:倉敷第一病院 北館6階ISAMホール(倉敷市老松町5-3-10)

共催:(一財)淳風会 倉敷第一病院、(公財)みずしま財団

後援:(公社)倉敷市連合医師会、(一社)岡山県病院協会倉敷支部、倉敷市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20170305_フライングディスク_オモテ.jpg

20170305フライングディスク_ウラ.jpg

ご家族や医療従事者の方のご参加もお待ちしています。

お問い合わせ・お申し込みは下記までお願いします。

****************************

(公社)みずしま財団 webmaster@mizushima-f.or.jp

〒712-8034 倉敷市水島西栄町13-23

電話086-440-0121  FAX.086-446-4620

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mizushima-f.or.jp/mt/mt-tb.cgi/2705

コメントする

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき