【開催報告】第61回 八間川調査を実施しました

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは。理事・研究員の塩飽です。

6月17日(日)、第61回目となる八間川調査を実施しました。

まず、八間川大根洗い場で、倉敷市環境学習センター職員の解説により CODパックテストを使った水質調査を行いました。

P6170848.JPG

当日は、水量が少なかったこともあってか、農業排水路側でCODが10、 工業排水路側でCODが8という値でした。

P6170855.JPG

その後、実際に川に入って、生きものしらべを行いました。

P6170870.JPG

P6170879.JPG

生きものしらべでは、メダカをはじめ、6種類の魚と12種類の 水生昆虫等が確認されました。 見つかった生きものの解説は、田賀辰也先生にしていただきました。

今回も参加してくれた倉敷芸術科学大学の学生さんが全長70㎝オーバーの コイを捕まえるなど、活躍してくれました。P6170858.JPG

その後、東川町公民館に戻り、「倉敷市の水辺環境について」の お話を倉敷市環境学習センター中尾優さんにしていただきました。

P6170880.JPG

次回は、8月26日(土)に倉敷市環境学習センターと連携して、 エコサマースクールの一環として開催します。 こちらは、参加申込が必要ですので、関心のある方は、 倉敷市環境学習センターHPをご覧ください。

http://www.city.kurashiki.okayama.jp/item/107105.htm#itemid107105

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mizushima-f.or.jp/mt/mt-tb.cgi/4607

コメントする

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき