【開催報告】海から水島のまちを見てみよう・考えよう(11/5)開催しました

| コメント(0) | トラックバック(0)

11月5日(日)、「海からみずしまのまちを見てみよう・考えよう」を開催しました。

参加者は28名でした。

そして、みずしまコンビナートを船から見てまわりました。

PB161980.jpg

船に乗って見てみると、船を先導するタグボートや大きな原油タンカーなどが見られました。

PB051911.jpg

PB051916.jpg

そして、古川さんの講習も交えながら、船を見たりしました。

PB051921.jpg

クルーズ終了後には、みずしまの成り立ちなども、お話してもらいました。 その話してもらった事や実際に見たものをまとめて、イラストや感想なども書きました。

PB051957.jpg

参加者の皆さんは「見る事の出来ない海からの工場や大きなタンカーなども見れて満足しました」ということや、「いつもは見れないものが見れて良かったです」などと色々な感想がありました。

今回のイベントで参加者の皆さんは普段見られないものが見れてとても、とても満足の様子でした。

※本ブログは、倉敷市立南中学校チャレンジワークの生徒さんが作成しました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mizushima-f.or.jp/mt/mt-tb.cgi/4697

コメントする

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき