組織運営講座の最近のブログ記事

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

平成22年度 中国ブロック「環境NGO・NPO地域ワークショップ」

学生力活用マニュアル -地域大学の力を活かした環境保全活動-

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ws2010omote.jpg

ws2010ura.jpg

 

日時:2010年11月23日(祝・火) 9:45~17:00
場所:岡山国際交流センター 7階多目的ホール
   (岡山市北区奉還町2丁目2-1)

参加費:無料
定員:30名
対象:環境保全活動のスタッフ
    地域で人材育成の機会を検討している大学関係者
    環境保全活動を行っている、またはやる気のある大学生

講師:赤澤清孝(NPO法人ユースビジョン代表)
ファシリテーター:高田 研(都留文科大学教授)


-いろんな立場の思いからつながる仕組みを考えます-
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 「平成20年度 中国ブロック 環境NGO活動発展のための組織運営講座 共感を得る企画づくり実践講座」(主催:独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金)を1月31日(土)〜2月1日(日)にかけて、備前市の岡山県青少年教育センター閑谷学校で開催しました。参加者は、スタッフも含めて40名でした。

 すでにブログでもご紹介していますように、多くの方にお申し込みをいただき、残念ながら定員の関係でご参加いただけない方も出てしまうほどの盛況ぶり。財団のイベントとしては、初めてじゃないでしょうか?

 講師陣は、先日(1月10日)開催した「環境NGOと市民のつどい」に引き続いて講師に中西紹一さん、コーディネーターに高田研さんをお迎えして、「つどい」からさらに深めた内容となりました。

 今回は、「ワークショップとは何か?」という少し理論的なお話から始まって、「イメージを形にするワークショップのデザイン」についての講義の後、実践編として、会場である閑谷学校の「学びを商品化する」というテーマで、プロモーション映像づくりを行いました。
 写真撮影班、ムービー撮影班に分かれて、それぞれ決められた枠(時間、枚数)の中で皆さん工夫を凝らした写真や映像を撮影されていました。

グループワークの様子


 そして最後に、映像をまとめて上映したのですが、出来上がった映像に思わず感動してしまいました。
もちろん映像作りも大きな学びですが、何よりもワークショップのプロセスこそが重要な学びということで、参加者の皆さんにとっても、得るものがあったのではないかと思います。

 寒い中での屋外活動など、皆さん本当にお疲れ様でした!

(しわく)

いよいよ、明日になりました「環境NGO発展のための組織運営講座」

受講の方は、どうぞよろしくお願いいたします。


さてさて、会場となる、
岡山県青少年教育センター閑谷学校
    (岡山県備前市閑谷784) ですが

みずしま財団の携帯電話が通じないことが判明いたしました。
皆様にはご迷惑をおかけ致しますが

1/31 12:00以降は、スタッフの携帯電話におかけ下さい。
電話番号は、みずしま財団の電話 086-440-0121でご案内しています。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

環境NGO活動発展のための組織運営講座「共感を得る企画づくり実践講座」の開催日が、今週末に近づいてまいりました。

講座参加にあたっての詳しいスケジュールや注意点などについて記載した「参加のてびき」を、下記に添付しておりますので、ご一読いただきますようお願いいたします。なお、同様のものを事前に郵送させていただいていますので、ご確認ください。

参加のてびき


※なお、この講座は大変なご期待をいただき、たくさんのお申し込みをいただいており、定員を大きく超過しております。そのため、現在、キャンセル待ちの方が多数おられます。もし、ご欠席されるようでしたら、お早めに事務局までご連絡ください。

※また、1日目の昼食のお申し込みの変更や当日利用交通機関の変更がある場合には、事務局までご連絡ください。1日目の昼食につきましては、事前にお申込いただいていない方も、1月29日(木)午前中までにお申し込みいただければ、ご用意することができます。

よりよい講座になるよう、事務局一同準備してまいりますので、ご協力よろしくお願いします。


*連絡先

・講座開催前日までは、
  みずしま財団事務局までご連絡ください。
  (受付時間:9:00〜17:30)

    担当:難波田(なにわだ)・塩飽(しわく)
    TEL:086-440-0121  FAX:086-446-4620
    e-mail:webmaster@mizushima-f.or.jp

・講座当日は、
  みずしま財団の携帯電話までご連絡ください。

    みずしま財団携帯電話番号(担当:難波田)
    090-4102-7859


事務局:
(財)水島地域環境再生財団 担当:難波田(なにわだ)・塩飽(しわく)
〒712-8034 倉敷市水島西栄町13-23
TEL:086-440-0121  FAX:086-446-4620
e-mail:webmaster@mizushima-f.or.jp


「環境NGO活動発展のための組織運営講座」

広告プランナーに学ぶ
共感を得る企画づくり実践講座

日時:2009年1月31日(土)−2月1日(日) 
場所:岡山県青少年教育センター閑谷学校
    (岡山県備前市閑谷784)
 *無料送迎バスあります。

参加費:3500円(宿泊・食事代3食含む)
定員:25名

申込み:1/19までにみずしま財団へ下記の内容を記載してお申し込みください。
メール:webmaster@mizushima-f.or.jp
・氏名(ふりがな)
・連絡先(住所・電話・メール・当日緊急連絡先(携帯電話など))
・当日交通機関(無料バス・自家用車)
・1日目の昼食要不要(500円)


----------------------------------
申込み・問い合わせ先:
財団法人水島地域環境再生財団(みずしま財団) 担当:塩飽・白神
 〒712-8034 岡山県倉敷市水島西栄町13-23
TEL:086-440-0121   FAX:086-446-4620
e-mail:webmaster@mizushima-f.or.jp
----------------------------------

3月1-2日と、愛媛県大洲の「国立大洲青少年交流の家」を会場に、

「地球環境市民大学校 環境NGO活動発展のための組織運営講座」
 −環境NGOのための「現代流 よみ・かき・そろばん教室」−
〜企画提案力・組織経営力アップのための実践講座〜

を開催しました。

講師に嵯峨創平さん、高田 研さん、特別ゲストに齊藤透さんをお迎えしての1泊2日の研修。
内容は、欲張ったので、すこしきつい面があったかもしれませんが、参加者の皆さんは熱心に受講いただいたように思います。

今回、愛媛県や高知県から参加いただいた方が多く、過去の岡山で開催した講座とは、空気がちがうなぁと感じていました。
南予、四国の方のパワーでしょうか?

すでに、さまざまな活動をされている方、これから、いろんなことに取り組もうとされている方、若い方、年配の方、いろんな方にご参加頂いて、その中での交流がとてもよかったように感じます。

なによりも、運営をさせていただいた私自身が、地元の方々に助けられたこと、参加者の皆さんと交流できたことが、一番うれしかったことです。

参加者の方々は、スピードソリューションという、カードゲームの手法を使っておこなう問題解決法の体験が非常に講評のようでしたが、私はこれは体験できず・・・。残念
(裏方のもろもろの事情で参加できなかったのが、一番の心残りではあります・・・)

運営面では、不手際な点もあり、参加者の皆様にはご迷惑をおかけしたこともありましたが、皆様のおかげで、いい講座になったのではないかとおもいます。

ぜひ、皆様のご感想もお知らせ下さい!!

ご参加頂きました方、講師の皆様、会場の大洲青少年交流の家の皆様など関係者全員に改めてお礼申し上げます。

これを機会に、今回出会った方々となにか出来るといいですね。

まず、次は
中四国環境教育ミーティング 2008 が 国立大洲青少年交流の家 であります。ぜひ、この場でもお会いできればいいですね。

2月19日に、東京で、組織運営講座 講師2人と打合せをしてきました。

新宿御苑を見下ろすビルの一角で、嵯峨創平さんと、高田研さんと、当日の最終打合せをしてきましたが、いやぁ〜ますます楽しみになってきましたっ!!

嵯峨さん曰く、「環境まちづくりの現場で培ってきたワークショップ技法をはじめ
行政との協働・コミュニティビジネス起業などのノウハウを大公開します。」とのことです。

これは、もうNGO/NPOの方だけでなく、行政や企業でコーディネーター的な立場の方にもご参加いただきたいですねっ。

「もう、定員いっぱいかなぁ〜」と思われた方、まだ大丈夫です!2月26日まで申込み延長していますので、ぜひお申し込みください。(とはいえ、定員がいっぱいになり次第締め切らせて頂きます)


それからそれから、ブログをご覧の方だけの、特別情報!!

特別ゲストとして、斉藤透さんをお迎えして、「スピードソリューション」というカードゲームの手法を使っておこなう問題解決法を講座のなかで体験します!

ぜひお楽しみに♪

◆申込み〆切延長しました。2/26(火)までにお申し込みください!!



【ご案内】3月1日−2日 愛媛県大洲
地球環境市民大学校 環境NGO活動発展のための組織運営講座 

環境NGOのための
「現代流 よみ・かき・そろばん教室」

〜企画提案力・組織経営力アップのための実践講座〜

-------------------------------
環境NGOは、企業や行政とはなにが違うのでしょう?
企業と同じ土俵で「経営力」を競っても勝ち目はありません。
行政と同じように「多数のため」、「公共性」を
求めるだけであれば存在価値はありません。
では、どこを目指すのか?

環境NGOに求められるのは
「社会が求める斬新な未来像を目標に掲げ
社会を変革するためのの実践力を身につけること」ではないでしょうか。

今回の講座では、環境NGOの実践力として
***************************************
【よみ】:時代感覚をとらえ社会動向を見通す力
【かき】:パートナーシップ形成のための企画提案力
【そろばん】:事業推進に必要なマネジメント力
***************************************
の強化について

講師に、嵯峨創平さん
(NPO法人 環境文化のための対話研究所(IDEC)代表理事)

高田 研さん
(都留文科大学社会学科環境コミュニティ創造コース 教授)

をお迎えして、楽しく、徹底的に学びます。ぜひご参加ください。


詳細は ↓ をごらんください。

3月1・2日は、愛媛 大洲が熱いっ。

環境NGOのための「現代流よみ・かき・そろばん教室」
〜企画提案力・組織経営力アップのための実践講座〜

愛媛県大洲の国立青少年交流の家 を会場に行います。

講師は、嵯峨創平さん(NPO法人環境文化のための対話研究所)/

ファシリテーターは、高田 研さん

詳細は、追ってお知らせします。
お楽しみに!!

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき