貴重な写真を発掘! 今日の資料保存の日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年度からはじまった資料保存の日

第3回目!

 

雨の中、がんばりました!!

(って室内の作業なのであまり関係ないのですが)

 

今日の参加者は

 

太田さん(倉敷市公害患者と家族の会会長)

藤本さん、小夜さん(患者さん)

そして、白神の4人でした。

 

今日は、ずいぶん前に見た記憶はあるのに

どこにいったのか記憶のなかった写真の箱を

事務所の隅から見つけ出し、その中の写真を眺めてみました。

 

すると、貴重な写真がかたまって入っている箱を発見!

(太田さんが整理されていた箱なんで、ほんとはあるのが当然なのですが・・・)

 

その中には、患者会友の会結成時の写真や

呼松エピソードとよばれる、水島で初めての公害反対運動の写真

裁判判決や和解の時の写真がありました。

 

120502_120030.jpg

 

今後の作業のために

どこにあるのかちゃんとわかるようにして

本日の作業は終了。

 

120502_105434.jpg

 

ご協力ありがとうございました!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mizushima-f.or.jp/mt/mt-tb.cgi/1759

コメントする

この記事について

このページは、shiragaが2012年5月 2日 12:21に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「今日の資料保存デー」です。

次の記事は「懐かしいねー、若いねー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。