【報告】岡山市立高島中学校で授業をしました

| コメント(0) | トラックバック(0)

おかやまかんきょうひろば出前授業(主催岡山県、事務局アスエコ)の一環で、岡山市立高島中学校3年生に授業をしてきました。

1.png

社会科「これからの経済と社会」の単元として、水島の公害から学ぶ環境学習です。この内容に加えてキャリア学習の側面もとのことで、今回50分授業内容を組み立てました。

ここ高島学区は公民館活動や町内会のみなさんが、地域固有の淡水魚を守っている地区です。中学生もボランティアで川掃除をするなどしているそうです。

写真集みずしま(みずしま財団2006年発行、写真森本二太郎、吉備人出版)を事前学習につかって、「好きな写真・文章」を選んでもらい、自分原風景・原体験を思い出しながら、環境への思いを掘り起こしてもらって、授業にのぞみました。

中学生向けの環境学習は少ないといわれていますが、今回、よい機会を現場の先生からお声掛けいただき、実施することができ、感謝しています。

ご要望があれば県内各地へおうかがいします。ぜひお声掛けください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mizushima-f.or.jp/mt/mt-tb.cgi/962

コメントする

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき