みずしま滞在型環境学習コンソーシアムを立ち上げます

| コメント(0) | トラックバック(0)

このたび、持続可能な地域づくりを担う人材を育成することを目的に、

「みずしま滞在型環境学習コンソーシアム」を立ち上げることとなり、そのキックオフシンポジウムを開催します。

この取組みは、将来を担う世代の学びを高梁川流域の多様な主体が支える仕組みです。

詳細なチラシについては、でき次第ご案内をさせていただきます。

年度末のお忙しい時期ではありますが、地域の資源を活かした学びの取組や、持続可能な開発目標(SDGs)、

水島のまちづくりに関心のある方は、ぜひご参加ください。

みずしま滞在型環境学習コンソーシアム キックオフシンポジウム

 ~G7教育大臣会合"倉敷宣言"を踏まえてSDGsを展開する~

日時:2018年3月29日(木)14:00~17:00

場所:倉敷市環境学習センター 環境学習教室

   (倉敷市水島東千鳥町1番50号)

定員:50名

参加費:無料

主催:環境学習を通じた人材育成・まちづくりを考える協議会

   (事務局:みずしま財団)

申込方法:お名前、ご所属、ご連絡先(電話番号・FAX)を電話、FAX、E-Mailにて

     みずしま財団までご連絡ください。      

     TEL:086-440-0121

     FAX:086-446-4620

     e-mail:webmaster@mizushima-f.or.jp

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mizushima-f.or.jp/mt/mt-tb.cgi/968

コメントする

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき