ご報告 寄附いただきました イオン倉敷の「幸せの黄色いレシートキャンペーン」

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨年度はイオン倉敷のチアーズクラブさんの海ごみの学習のために子どもさんたちと一緒に島へいったり、ESD商品探検の講座の講師におうかがいしたりと、機会が多くありました。

お声掛けいただき、昨年度はじめて、「幸せの黄色いレシートキャンペーン」の登録団体となり、昨日、寄附の贈呈式に出席させていただきました。

このキャンペーンは、全国のイオンさんの店舗では毎月11日はイオンの日とのことで、黄色いレシートがでるそうです。買い物をされたお客さんが、そのレシートを「応援したい」と思う活動や団体に入れていただくと、その合計金額の1%がイオンさんから寄附されるというしくみだそうです。

はじめての贈呈式、他の団体さんのことを知ることができました。倉敷周辺のさまざまな福祉・教育・医療・環境に係る団体さんが、活動されていました。

みずしま財団を応援しようと、レシートを入れてくださった買い物客のみなさんやイオン倉敷さん、に感謝です、まだ商品と交換していませんが、有効に活用させていただきます。

ありがとうございました。今年度も登録団体を継続しました。今後もよろしくお願いします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mizushima-f.or.jp/mt/mt-tb.cgi/974

コメントする

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき